おまとめローンとは

おまとめローンとは

カードローンが複数あって、返済が辛い・・・。
こんな方は、「おまとめローン」「ローンの1本化」という言葉をよく耳にすることがあるかと思います。

 

最初はこんなつもりじゃなかったのに・・・
ついつい借りすぎて、返済するお金を他のキャッシングから借りて返済しているという状況だと、どうしたらいいのか分からなくなってきますよね。

 

おまとめローンとは、複数ある借金をひとつの会社で借りなおしてまとめることです。

 

おまとめローンの特徴

・複数ある返済が1回で済む
・1社のみの金利で済むので安くなる
毎月の返済額が減る
・信用情報に傷がつかなくてすむ

 

一番助かるのは、返済が1社で済むことだと思います。
複数の返済が同時に来ることで精神的にも疲れてきますよね。
返済計画が立てやすくなることは確かです。

 

さらに、複数にそれぞれの金利がかかってくるので、金利だけでも相当な金額を返済していることになります。
おまとめローンにすることで、金利も1社からのみになりますので、確実に金利は低くなります。
その分毎月元金に当てる金額が増えるので、早く返済することができるんですね。

 

おまとめローンの仕組み

では実際におまとめローンとはどのような方法で行われるのでしょうか。

  1. 金利の低い金融機関で契約する
  2. 契約した金融機関で借りたお金で、他のすべての借金を返済する
  3. 契約した金融機関に毎月返済する

大まかな流れはこのようになります。
たとえば50万円3社に借りている状態であれば、新しく契約した1社から150万円借りて、他の3社の50万を全て返済してしまうということです。
そうすれば、返済は1社のみ、金利も1社の150万円のみとなるので、返済が格段に楽になります。

 

おまとめローンで注意するべきこと

このように、おまとめローンはとてもよい方法に見えますが、注意するポイントはいくつかあります。

返済をきちんとする

そもそも返済をきちんとすることは非常に難しいこと。
簡単なように見えて、とても難しいです。
おまとめローンは、借金がなくなったわけでないということをしっかり頭に入れて、返済することに集中してください。

追加借入れはできない場合が多い

そもそも一本化しているので、他社から借りるなど言語道断なんですが・・追加の借入れができないとなると、ピンチの時にどうしたらいいんだろうと思ってしまいますよね。
今まで返済に困ったときは別のキャッシングを利用して返済すればよかったけど、おまとめローンに変更したらそれはできません。
不安に思うのも分かりますが、ここが踏ん張り時。
頑張って返済していくという強い意思を持つことが大事です。

審査が厳しい

今までのキャッシングとは違って、おまとめローンの場合は借りる金額が大きくなります。
その分、審査も厳しくなりますので、おまとめローンしたいから、といって簡単には契約できないのが現状です。
また、金利も安いところを探さなければおまとめローンにする意味がありませんので、さらに審査は厳しくなります。
過去に返済が滞っていたことがあったりすると、審査に通過するのはかなり厳しくなるので、おまとめローンを考えている方は、まずは現状の返済実績をしっかり作ってからにしたほうが無難でしょう。

 

おまとめローンで重要なことは?

おまとめローンで最も重要なのは、「返済する」という強い意思です。
今まで借りていたキャッシングのように、借りて返すの繰り返しではまとめた意味がありません。
とにかく返済することに集中することです。

 

おまとめローンにした後に、完済したカードが手元に残ってしまう場合がありますよね。
そのキャッシングはまだ利用できる可能性もありますが、他社からの借入れを規約違反としている厳しいところもあります。
これ以上借金を増やさない、確実に返済をするんだ、という意思を持って、ローンを一本化するようにしてください。