土日でも夜間でも審査が可能です

土日でも夜間でも審査が可能です

アイフルは土日祝でも夜間でも審査・契約が可能です。
すぐにお金が必要だと思った日が土日だと、来週の月曜まで待たなければなりませんよね。
その猶予がないほど即日借りたい人には非常に便利です。

 

土日祝夜間は自動契約機で

アイフルでは、店舗での契約電話での契約自動契約機での契約の3種類の契約方法があります。
店舗は平日の9時〜18時までなので、それ以外の時間は自動契約機を利用して契約を行います。
自動契約機に直接行っても良いのですが、自動契約機に行く前に先にアイフルのホームページから申し込みを行っておくと自動契約機で時間がかからずスムーズです。

 

自動契約機は、土日祝は平日と全く同じ時間帯で営業しています。
営業時間は、8時〜22時。ただし、審査可能時間は21時までなので注意してくださいね。

 

審査さえ21時までに通過してしまえば、カード発行などの手続きは22時まで行っていますし、カード発行さえ終わってしまえばコンビニ銀行のATMなどで24時間お金を借りることができますので安心です。(手数料がかかります)
土日祝や夜間でもアイフルは契約・融資が可能なので、平日に契約ができない人でも助かりますね。

 

 

アイフルは在籍確認ナシにはできない

土日祝や夜間に契約をするとなると、在籍確認の問題を避けては通れません。
在籍確認を社員証や給与明細などで代わりにできるところもありますが、アイフルは電話での在籍確認が絶対です。
つまり、土日祝や夜間に会社が電話に応答してくれない場合は、その場で契約することはできません。

 

在籍確認は、本人が出なくても問題ありません。
「○○は既に退社いたしました」や、「本日は出社しておりません」でもOK。
在籍していることさえわかればいいんです。しかし、肝心の会社の電話が、営業時間外のテープなどが流れてしまうとNG。
在籍確認ができないことになります。

 

その場合は、当日手続きを全て行った後、在籍確認のみ翌営業日に行うことになります。
在籍確認が取れ次第、カードを発行してもらうことができますので、土日祝や夜間に申し込みに行ってもムダにはなりませんので安心してくださいね。

 

 

夜間審査は21時まで

アイフルの自動契約機は土日祝・夜間も平日同様22時まで行っています。
22時まで行っているからといって、審査は21時までなので気をつけてください。
即日融資を実現するためには、21時までに本審査に通過する必要がありますので、最低でも20時までには申込み&書類の送付を行っていることが大切です。これらはスマホやホームページから手続きができますので、急いでいる方は外出先から手続きだけでも先に行っておけば、自動契約機につく頃には審査が終わっています。

 

審査を21時までに受ければ、あとは契約やカード発行なども行えますが、インターネットから振込キャッシングなどを行うことも可能です。振込キャッシングは自分の口座に振り込んでもらう形で融資を受けることができます。店舗や自動契約機に行かなくてもキャッシングができるので忙しい人には非常に便利ですね。
ただし、夜間対応している振込キャッシング用の口座は楽天銀行やジャパンネット銀行のようなネットバンクが主流ですので自分の持っている口座を確認してみてください。
それ以外だと振込キャッシングは銀行の振込業務が行われている時間帯になりますので急ぎの方はやはり自動契約機でカードを発行してもらうが最もスピーディですね。

 

まとめ
アイフルで土日祝や夜間に即日融資をの契約を行いたい場合は・・・

  • 21時までに本審査を受けること
  • 在籍確認が取れる時間帯を選ぶこと
  • インターネットから先に申し込みを行っておくこと

この3つのポイントに注意すれば土日祝や夜間でもすぐに必要な時にお金を借りることができるので便利です。