アイフルで即日融資の流れ

アイフルの即日融資の流れ

アイフルでの即日融資のための流れをご紹介。
即日融資を実現するためには、本審査の時間内に審査を受ける必要があります。
アイフルの審査可能時間は、9:00〜21:00。
この時間内に審査を受ければ即日融資が可能です。
審査時間は1時間ほどですので、20時前くらいまでに申し込みをすれば間に合うでしょう。
また、アイフルは、楽天銀行を持っていれば24時間365日いつでもキャッシングが可能。
契約さえしてしまえば、楽天銀行を持っている方は深夜でも借りることができるので即日融資を希望する方にとっては非常に便利なサービスです。

 

申し込みの方法

アイフルの申し込みは3種類あります。
・インターネットから
・自動契約機から
・電話で申し込み
・直接店舗窓口から
慌てて店舗に行ってしまいがちですが、どの方法で申し込むにしても、まずは公式サイトの1秒診断から契約が可能かどうか診断してみましょう。

 

インターネット申し込みからキャッシングまでの流れ

1.まずは1秒診断で借り入れ可能か自己診断。
2.申し込み可能であれば、必要事項を入力して申し込みます。
3.メールや電話で折り返し連絡があります。
4.本人確認書類を送付
本人確認書類を送付して返答を待ちます。審査に通れば、契約完了。
5.自分の口座に振り込み・ATMなどでキャッシングができるようになります。
楽天銀行を持っている方は24時間365日振り込みキャッシングが可能!

 

アイフルは、インターネットで完結した場合、契約書類やカードを郵送または店舗受け取りのどちらにするか選ぶことができます。
また、PCやスマホから申し込んだ場合、カードや書類の配送の時間を指定できる、「配達時間えらべーる」サービスがあります。

 

アイフルで即日融資、最短は?

最も短い時間で即日融資を実現する方法は、
インターネットで申し込み→店頭窓口/自動契約機の流れがおすすめです。
インターネットが面倒くさい・・・と思われる方も、インターネットから先に申し込みをしておけば、本審査の待ち時間に移動ができるので時間短縮になります。
特に夜間の申し込みの時も、インターネットから最初に申し込みをしておくことで、折り返しの電話の時に本日中の融資が可能かどうか確認することもできますので、まずは慌てずインターネットから申し込みをして連絡を貰うようにしましょう。